Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

野村総研、東京第一データセンターを11月21日に開業

  2012/10/17 16:55

10月17日、野村総合研究所(以下、NRI)は、国内で5カ所目となる東京第一データセンターの建設を完了し、アウトソーシング事業やクラウドサービス、およびNRIが「ビジョン2015」で掲げる「業界標準ビジネスプラットフォーム」の中核拠点として、11月21日にサービスを開始すると発表した。

 NRIでは、東京第一データセンターの大きな特長として、クラウド技術や将来のサーバー機器の技術の変化にも柔軟に対応できる「ダブルデッキシステム」の採用を挙げている。

 ダブルデッキシステムでは、高さ約8mの1フロアを上下に分割して2層化し、上層はサーバーを設置する「コンピュータエリア」、下層は、空調機などの設備機器を設置する「メンテナンスエリア」に区分。このシステムの採用により、データセンターの安全性、拡張性、環境性能が飛躍的に向上するとしている。

 他にも同センターでは、環境性能を高める20を超える技術や取り組み、最新セキュリティ設備を導入。また、日本で初めて、金融情報システムセンター(FISC)の安全対策基準にも準拠したSOC2保証報告書を提供するとしている。

写真:東京第一データセンター外観イメージ 出所:NRI
写真:ダブルデッキシステムとタスク&アンビエント空調方式(イメージ) 
出所:NRI

■参考URL 野村総合研究所プレスリリース  

 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5