Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本HP、「Enterprise Cloud Services」でSAPアプリケーションをサポート

  2014/01/24 13:40

 日本ヒューレット・パッカードは、日本国内を含む世界各国のHPクラウドデータセンターからSAPアプリケーション向けクラウドサービスを提供する「HP Enterprise Cloud Services for SAP Applications(HP ECS)」を発表した

 「HP ECS」は、企業の基幹アプリケーションを実行するための環境に必要な機器や作業を包括的にサービスとして提供するマネージドクラウドサービス。

 機器の調達、導入、維持管理にかかる負担を軽減し、サーバーやストレージ等のリソースの使用量に対してのみ料金が発生する従量課金であるため、コストの最適化と柔軟性の向上を図ることができるとしている。

 さらに、堅牢なセキュリティ機能や管理性の高いワークフロー機能を実装しているため、エンタープライズ向けに最適な仮想のプライベートクラウド環境として利用可能だという。

 また、「HP ECS」は世界14か国21か所のHPクラウドデータセンターから統合的な管理の下で提供されており、グローバルに事業を展開されているユーザーのニーズに迅速かつ柔軟に対応できるという。

 「HP ECS for SAP Applications」は、「HP ECS」の仮想プライベートクラウドのインフラストラクチャ上でSAPアプリケーションを稼動・運用することにより、企業で基幹的な役割を果たすSAPアプリケーションを、より柔軟かつ効率的に利用できるという。

 このサービスにより、SAPアプリケーションを、インフラストラクチャへの資本投資を伴わずに利用し、資本投資を維持管理コストに転換することにより、従来型のオンプレミスでの構築・運用に比べ、ITの総所有コストの削減・最適化を実現することが可能になるとしている。

【関連リンク】
サービスの詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5