Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

チェック・ポイント、文書ファイル中のマルウェアを瞬時に除去するソリューション

2015/03/25 15:20

 Check Point Software Technologiesは、文書ファイル経由のマルウェア感染を未然に防ぐ新ソリューション「Check Point Threat Extraction」を発表した。この製品は、2015年第2四半期から受注が開始される。

 「Check Point Threat Extraction」は、文書ファイルから瞬時にマルウェアを取り除き、無害化したファイルを内部ネットワークのユーザ宛てに転送する、新しい セキュリティ・ソリューション。

 この製品により、アクティブ・コンテンツや埋め込みオブジェクトなど、悪用可能なコンテンツをすべて抽出したうえで、危険性のない安全なコンテンツだけで文書が再構成されるという。

 また、文書ファイルからマルウェアを取り除くだけでなく、マルウェアを検出して完全に可視化し、あらゆる攻撃のイベント情報を提供する「Check Point Threat Emulation」の各Software Bladeと組み合わせることでさらに有効な活用が可能になるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5