Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

最新バージョンを紹介する「Tableau 10 ロードショー」を6月20日に東京で開催

2016/05/27 14:30

 タブローソフトウェアは、データ分析・視覚化ツールTableauの最新バージョン発表会「Tableau 10 ロードショー」を6月20日(月)に東京都港区の虎ノ門ヒルズフォーラムで開催する。

 「Tableau 10 ロードショー」は、最新バージョンの「Tableau」を顧客に直接紹介するイベントだという。Tableau未経験者も、Tableauのパワーユーザーも、最新バージョンに触れる機会だという。

 イベントでは、新機能の紹介セッションだけでなく、Tableauのユーザー企業による講演も予定されている。 Tableauユーザーの同士やTableauスタッフとのネットワーキングの場所にもなるとしている。

 最新版となる「Tableau 10」の新機能は次のとおり。

 ・美しいデザイン:新しくなったルック&フィール、美しくVizを作成する既定設定、操作性を一新した書式設定で、ビジュアライゼーションのインパクトがさらに向上。

 ・モバイル機能の強化:1つのダッシュボードをデザイン、カスタマイズ、パブリッシュすることで、タブレットやスマートフォンに最適化されたビューをすぐに利用できる。

 ・データ接続での進歩:「Tableau 10」ではデータ統合の機能をさらに強化し、データベース間での結合ができるようになる。また、GoogleスプレッドシートやQuickbooks用のコネクタも、新たに用意されている。

 ・分析から答えを引き出す:新しいビジュアル分析機能が誕生。地域区分のカスタマイズ、データソースにまたがるフィルタリング、重要なデータのハイライトを実施。

 ・Webでできることがいっそう多彩に:Web上のダッシュボード作成により、Tableauがさらに使いやすくなる。

 ・広がるセルフサービス:モバイルデバイス管理、Desktopライセンス管理などのガバナンス機能、充実した拡張性で、企業での導入をサポート。

 なお、「Tableau 10 ロードショー」は7月1日(金)に大阪でも開催される。

 ■開催概要

  • 日時:2016年6月20日(月)13:00~18:05
  • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区)
  • 主催:タブローソフトウェア
  • 詳細と申込み:Webサイト

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5