Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

レノボとクラウディアン、SDSストレージ「CLOUDIAN HyperStore」を搭載したサーバー

  2016/06/28 11:30

 クラウディアンは、レノボ社がレノボ・サーバーにSDSのオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HyperStore」を搭載した、「Lenovo Storage DX8200C powered by Cloudian」を提供すると発表した。この製品の出荷は、2016年第3四半期に出荷開始を予定している。

 信頼性調査(ITIC調査)で3年連続No.1になるというレノボ・サーバーに、日本で生まれ、世界中のクラウドサービス事業者やエンタープライズITのストレージに利用される「CLOUDIAN HyperStore」を搭載した「Lenovo Storage DX8200C powered by Cloudian」には、次のような特徴があるという。

  • Amazon S3 完全準拠のAPI
  • マルチテナント対応
  • 最小2台(推奨3台)からスタートし、数ペタバイト超級まで柔軟にストレージ容量拡張
  • 複製方式とイレジャーコーディング方式を選択できるデータ保護
  • マルチデータセンター機能により、複数データセンターにデータを地域分散し配置
  • Amazon S3等、クラウドサービスへのデータ自動階層化
  • グループ、ユーザ単位での統計、課金、管理とシステム監視機能

 クラウドサービス事業者は、「Lenovo Storage DX8200C powered by Cloudian」をデータセンターに設置するだけで、すぐにAmazon S3 APIに完全準拠するオブジェクトストレージサービスを提供開始できるという。

 また、企業がITインフラとして採用すれば、自社の社員や開発者自身がセルフサービスポータルでリソースを調達、設定、管理、監視できる、パブリッククラウドと同等の迅速性や利便性のある、オンプレミスやプライベートクラウドのストレージシステムを構築運用できるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5