Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

AvePoint、SharePoint 2016に対応したインフラ管理「DocAve 6 SP7」

  2016/06/30 15:20

 AvePoint Japanは、SharePoint用エンタープライズ向けインフラ管理プラットフォーム「DocAve 6 サービス パック (SP) 7」の国内提供を6月30日から開始したと発表した。新バージョンは、5月にリリースとなったSharePoint 2016に対応し、旧バージョンからの移行とSharePoint 2016を最大限に活用するための機能が実装されているという。

 SharePoint 2016 に対応した「DocAve 6 SP7」の発売により、業界や企業独自の移行要件、運用管理上のSLA、データ保護規制など、ニーズにあわせたSharePointの柔軟な活用が可能になるという。クラウドからオンプレミス、ハイブリッド クラウド環境など、SharePointの使用形態のすべてに対応している。使用可能になった機能は次のとおり。

 移行:旧バージョンのSharePointや各種レガシーシステムから、SharePoint 2016およびOffice 365 – SharePoint Onlineへの直接移行が可能。また、DocAve高速移行 for Office 365を利用することにより、旧バージョンのSharePoint、ファイルサーバー、LiveLinkから、従来の最大約5倍のスピードで移行作業を完了することが可能になる。

 さらに、「DocAve 6 SP7」では、オンプレミス版で使用していたワークフローを、定義を変更する必要なく、クラウドに移行・レプリケートし、Nintex Workflow for Office 365に転換してクラウド環境で使用することが可能になった。

 データ保護:レコード管理機能を強化。自社のSharePointやOneDrive for Businessなどの情報環境に対してカスタマイズ可能なルールを適用し、データを適切に保護する。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5