Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

東芝ITサービス、パロアルトネットワークスの次世代セキュリティ基盤活用のワンストップサービスを提供

  2016/11/29 14:15

 東芝ITサービスは、パロアルトネットワークスの製品である次世代セキュリティプラットフォームを活用した「ネットワークセキュリティワンストップサービス」を、12月1日から日本国内で提供を開始すると発表した。

 東芝ITサービスは、2013年1月からパロアルトネットワークスのNextwaveゴールドパートナーとして、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの販売、並びにリモートによるセキュリティ監視、ハードウェア保守を提供してきたが、今回、従来のサービスに加え、設計・構築サービス、運用支援サービスを新たにリリースし、機器手配・導入から運用・保守まで次世代ファイアウォールのライフサイクル全てをトータル的に提供することを実現したという。

 これにより、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールを活用した企業のネットワークセキュリティ対策を、東芝ITサービスがワンストップで提供することが可能となるとしている。

 今回、新たに提供するサービスは以下の2つになる。

 ・設計・構築サービス:導入目的やネットワーク環境に合わせて、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの設計・構築、導入を行うサービス。導入前にネットワークのセキュリティ状況を把握したい場合は、オプションで現状調査(アセスメント)も提供。

 ・運用支援サービス:パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール導入後、安定した運用に欠かせないログの収集・分析、ポリシーチューニングを、顧客企業を訪問して行う。リモート接続が不可能な顧客システムへの対応も可能になる。

 また、既に東芝ITサービスが提供しているサービスは次のとおり。

 ・リモートセキュリティ監視サービス:東芝ITサービスのリモートマネジメントセンタで24時間365日、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールをリモート監視し、イベントを検知・対応。

 ・ハードウェア保守サービス:東芝ITサービスの全国サービス網を活用し、24時間365日、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの設置先で障害対応を実施。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5