SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「AI開発」に関する記事とニュース

  • 神戸から世界へ“AI革新”を──ユーハイムと川崎重工業が社会課題を解決するイノベーション創出に挑む

     神戸市は3月、マイクロソフトが運営するAI Co-Innovation Labの神戸拠点である「Microsoft AI Co-Innovat...

    19571_side.jpg
    0
  • “ベテランの勘”をAIで再現──2024年問題の先を見越したアスクルの長期的な物流プロセス変革

     「アスクル:明日(あす)来る」という社名の通り、商品の翌日配送をうたうアスクル。これを実現するには物流プロセスの効率化が欠かせない。実際アスク...

    19416_side1.jpg
    2
  • リコー、大規模言語モデル(LLM)による独自のAI開発、「GPT-X時代」に向け進化中

     リコーはいち早く大規模言語モデル(LLM)を活用した独自のAIを開発してきた。AWS環境上でBERTを用い、コールセンターのVoC分析サービス...

    17693_list.jpg
    4

3件中1~3件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング