SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「SecureAge」に関する記事とニュース

  • 「Rely on tool, not people」日本企業が再考すべきセキュリティの在り方を指南

     前回は、今やるべきユーザー端末側(エンドポイント)のセキュリティ対策について解説しました。本連載の最終回では、データベースやサーバーのセキュリ...

    14870_00.jpg
    0
  • 「アンチウイルスソフトがあるから大丈夫」は大きな間違い 今必要な3つの対策法をジェリー・レイ氏が解説

     前回は、セキュリティリスクとしてランサムウェアを例にあげ、企業規模や業種を問わず、ハッカー(クラッカー)からの攻撃の危険性にさらされていること...

    14870_00.jpg
    1
  • 日本の中小企業が一番危ない ジェリー・レイ氏が指摘するランサムウェアの脅威

     日本企業におけるセキュリティに関するデジタルリテラシーは、まだまだ低いと言わざるを得ず、従業員のセキュリティ意識を上げることで事故や被害を防げ...

    14753_00.jpg
    0
  • なぜ、日本はセキュリティが甘い企業が多いのか?

     近年は、国内外から様々なサイバー攻撃が行われており、手口が複雑化、巧妙化しており、日々新しいマルウェア(不正かつ有害な動作を行う悪意のあるプロ...

    14616_00.jpg
    0
  • ゼロトラストは誰でも実践できる SecureAge COOが2021年のセキュリティを語る

     昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大をはじめ、フィッシングやランサムウェアの増加などセキュリティの脅威に晒された年でもあった。2021年を迎え...

    13866_02.png
    0

5件中1~5件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング