SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

デロイト トーマツとZuora、サブスクリプションビジネスでの協業を強化

 デロイト トーマツ コンサルティング(以下、DTC)とZuoraは、サブスクリプションビジネスの導入を目指す事業者に対する支援体制の向上を目的として、協業体制を強化することを発表した。

 今回の協業強化を通じて、従来のサブスクリプションビジネス導入において特に課題とされる導入検討の迅速化、並びに既存システムとの連携、ビジネスの成功に向けたフォローアップ支援のサービスを開始・拡充する。

 まずは、必要な投資や課題、導入効果を試算する「サブスクリプション簡易診断サービス」の提供を開始するという。

 実際の導入においては、DTCが一貫してビジネス戦略の策定、業務プロセスの設計からシステム導入までを担う。特に、導入における既存システムとの連携を見据えた、システムの全体設計といった構想策定と導入時の課題解決を実現する。

 また、サブスクリプションビジネスならではの特徴でもある、ビジネス立ち上げ後の継続的な改善アクションをサポートするためのオファリングを立ち上げ、クライアント企業をビジネスの成功まで継続的に支援するという。

 同社は、2020年現在、日本初のZuora認定資格取得者を有しており、新たに10名以上が今年度の資格取得を目標にトレーニングに参画している。

【関連記事】
大企業におけるDX推進の遅れが浮き彫りに デロイト トーマツ ベンチャーサポートが調査結果を発表
デロイト トーマツ リスクサービス、プロセスマイニングツール導入支援とアドバイザリーサービスを開始
デロイトトーマツ、「潜在デジタル人材」の傾向を特定する「デジタル人材志向性調査」の結果を発表
Zuora Central Platformに新機能が追加され、ワークフロー機能の一部を無料提供へ
サブスクリプションビジネスで成功する方法──Zuora 日本社長に聞く

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13774 2020/12/23 18:07

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング