EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本マイクロソフト、新世代Azure Stack HCIの提供を開始

  2021/02/25 16:44

 日本マイクロソフトは、2月25日より、新世代Azure Stack HCIの提供を開始した。

 従来のAzure Stack HCIは、Windows Serverをベースにしたソリューションとして提供していた。今回、従来のオンプレミスの仮想基盤としての機能に、Azure Arcによる管理機能を統合するとともに、オンプレミスやエッジ環境で動作するAzureのマネージドサービスAzure Kubernetes Serviceや、Azure Arc enabled Serviceを稼働する機能を追加し、新世代Azure Stack HCIとして提供するという。

 新世代Azure Stack HCIを活用することで、Microsoft Azureへの移行に加えて、オンプレミス データセンターの最新化や、KubernetesによるハイブリッドDevOps基盤の導入や、エッジ環境におけるインダストリーソリューションのハイブリッドクラウド化などが可能になるとしている。

 また、以下6社のOEMパートナー企業より、新世代 Azure Stack HCIソリューションが提供されるという。(社名アルファベット順)

  • DELL Technologies
  • 富士通
  • 日立製作所
  • Hewlett Packard Enterprise
  • Lenovo Enterprise Solutions
  • NEC

 さらに、上述に加え、以下3社が、新世代Azure Stack HCIの導入支援早期パートナーとして参加する。(社名アルファベット順)

  • JBCC
  • 日本ビジネスシステムズ
  • 日商エレクトロニクス

 日本マイクロソフトは、今後も「Transform Japan、Transform Ourselves」を掲げて、社会変革に向けたデジタルトランスフォーメーションに向けて、取り組んでいくとしている。

【関連記事】
NTTデータ、マイクロソフトとの協業でWinActorとTeamsを連携
Volkswagen Group、マイクロソフトと提携し自動運転の開発強化
日本マイクロソフト、福井県のDX実現を目指し連携協定を締結

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5