EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ISID、ブロックチェーン開発とNFTの発展に向けKyuzanとパートナーシップ契約締結

  2021/10/27 19:00

 電通国際情報サービス(以下、ISID)は、ブロックチェーン技術に特化したスタートアップであるKyuzanとパートナーシップ契約を締結し、NFTの発展を支える新たなユーザー体験(UX)の創出やNFTマーケットプレイス構築に向けた共同研究を開始した。

 本パートナーシップでは、ISIDのIP(知的財産権)コンテンツに関わるシステム構築で培った知見と、Kyuzanのブロックチェーン技術および同社が提供するNFT開発基盤「Mint」を連携。NFTの発展において現在課題となっている「UX設計」と、「ブロックチェーン技術の活用」に関して共同研究を実施するという。共同研究の主なテーマは以下のとおり。

  • AR/VRやメタバースの活用による、リアルとデジタルが融合した新たなNFT体験設計および実現可能性の検証
  • ウォレット、クレジットカード決済などによる、多様で複雑な売買手段の検討と改善
  • Layer 2技術など、NFTにおける複数プロトコルレイヤーを用いた新たなブロックチェーン技術の開発
  • 「Mint」を活用した様々なコンテンツへのNFT活用と二次流通管理のサービス基盤づくり
  • NFT発行・売買時の電力消費による、CO2排出量のカーボンオフセットに関するスキーム検証

 両社は今後、本共同研究を皮切りに、NFTの活用領域を最大化できるソリューションの開発に向け協業を加速するとしている。

【関連記事】
ヤフーとLINE、NFT領域で連携して二次流通市場拡大を目指す
電通国際情報サービス、統合HCMシステム「POSITIVE」を中堅企業向けに販売拡大
ISID、スマートソサエティセンター新設で自治体DXなど社会課題対応型ビジネスを推進

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5