EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Sansan、電子契約サービスを本格始動 7社と提携し契約書を一元管理も

  2022/01/13 18:35

 Sansanは1月13日、紙や電子などの契約業務をオンライン上で完結するクラウド契約業務サービス「Contract One」を提供すると発表した。同サービスは2021年7月にプレローンチし、既に45社が先行導入しているという。

Contract Oneの機能イメージ図

Contract Oneの機能イメージ図

 Contract Oneは、同社の名刺管理サービスといったアナログ媒体をデータ化する技術を活用し、紙の契約書をクラウドで受領・電子保存し、一元管理するサービス。また、契約書の製本から押印、郵送業務の代行も行うとしており、契約業務をクラウド上で完結させることができるとしている。

 さらに、同サービスは弁護士ドットコムの「クラウドサイン」を含む他電子契約サービス7社と機能連携するという。各電子契約で受領した契約書も、Contract One上で一元管理できるとしている。

【関連記事】
電子契約サービス市場は2021年度に75%成長の予測【ITR調査】
ウイングアーク1st、企業間DX実現に向けた電子契約の新サービス提供を発表
日立、電子契約ソリューションを発売 APIによるデータ連携で負担軽減

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5