SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ラック、KDDI、NRIの3社が共創 関係強固にセキュリティ分野の開発を進める

 ラック、KDDI、野村総合研究所(以下、NRI)の3社は1月21日、クラウドネイティブセキュリティやゼロトラストセキュリティの推進に向けた共創を2022年2月から開始すると発表した。

 同共創に向け、ラックとNRIは1月21日付で資本業務提携契約を締結。さらに両社は3月に、クラウドプラットフォーム向けマネージドセキュリティサービスを提供する合弁会社を新設するという。

 またラックは、NRIとKDDIに対して、2月14日に新株発行による第三者割当増資を実施する予定であることも明らかにした。

 今後3社は、共創により新たな技術分野に対するセキュリティソリューションの開発を進めていくという。

【関連記事】
ラックとヴイエムウェア、分散型IPS機能に対応したセキュリティ監視サービスを提供
日立、ブラックボックス型AIを「明確なAI」に変換する技術を開発
ラックと三菱UFJ銀行、AIを活用したATM不正利用対策のPoCを実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15480 2022/01/24 16:50

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング