SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

プルーフポイント、2023年のサイバーセキュリティ7大予想を発表

 プルーフポイントが、2022年におけるサイバー攻撃のハイライトと2023年のサイバーセキュリティ予想を発表した。

 2022年もサイバー攻撃は、世界中の組織を苦しめ、CISOにとって非常に忙しい一年となっており、ランサムウェアや国家による攻撃、サプライチェーンの脆弱性などによって、多くの影響が及んだ。

 今回プルーフポイントが発表した、2022年のサイバー攻撃のハイライトは以下の通り。

  • ランサムウェアは猛威を振るい、157年の歴史を持つ米国の由緒ある大学を閉鎖に追い込み、大手自動車メーカーを丸一日操業停止に追いやり、コスタリカ政府は 緊急事態宣言を発令せざるをえない状況に陥らせた。
  • 重要インフラは攻撃の標的となり続け、 ロシアのハッカーは米国の空港を標的にし、ロシアのハッカーは米国の空港を中国政府を後ろ盾とする攻撃グループは、ネットワーク通信の脆弱性を悪用したことが報告されている
  • デジタルサプライチェーンへの脅威はエスカレートしており、サイバー攻撃者は アイデンティティ窃取と認証技術窃取への攻撃に軸足を移している

 そしてプルーフポイントでは、2023年のサイバーセキュリティ予想として、以下の7点を挙げている。

  1. 経済の低迷と紛争がグローバルエコシステム全体に影響し、システミック・リスクを悪化させる
  2. ダークウェブでのハッキングツールの商業化がサイバー犯罪を増加させる
  3. 攻撃者のビジネスモデルが二重恐喝手法に移行し、暗号化だけでなくデータの窃取がランサムウェア攻撃の成功要素のひとつとなる
  4. MFAバイパス攻撃は、サイバー犯罪者が防御を突破し、「人」の脆弱性を突くための新たな手段を模索する中で増加する
  5. サプライチェーンはますます攻撃ツールとして使われ、サードパーティベンダーやサプライヤーへの信頼を悪用するようになる
  6. ディープフェイク技術はサイバー攻撃においてより顕著な役割を果たし、ID詐欺、金融詐欺、偽情報のリスクを増大させる
  7. 取締役会レベルにおける規制当局の監視の高まりは、CISOの役割をさらに変化させ、取締役会の期待や要求を増大させる

【関連記事】
深刻なサイバー攻撃リスク、経営層クラスが半分を占める プルーフポイントが調査結果を発表
CISOのセキュリティリスク認知は世界的に低下傾向 プルーフポイントがレポートを公開
日本は世界最低の身代金支払い率 プルーフポイントがフィッシング脅威の調査結果を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16909 2022/11/04 21:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング