SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

南相馬市、アシストのインターネット分離ソリューション「Ericom Shield」を採用

 アシストは、同社が提供するインターネット分離ソリューション「Ericom Shield」が、福島県南相馬市に採用されたことを発表した。

 南相馬市では、仮想ブラウザ製品を導入していたが、使い勝手や安定性に課題を抱えていたとのこと。これらの課題を解決するため、同ソリューションを「InterSafe WebIsolation」として販売しているアルプス システム インテグレーション(以下、ALSI)の提案により、Web分離・無害化パッケージ「Secure Gateway Suite」へのリプレースを決定したとしている。

 同パッケージには、Web無害化機能のオプション製品としてInterSafe WebIsolationが組み込まれており、そのコア技術にはEricom Shieldが利用されている。また、InterSafe WebIsolationは、従来の仮想ブラウザ製品と比較して、セキュアで使い易く、パフォーマンスも安定した仮想ブラウザを提供しているという。

 同ソリューションの仮想ブラウザを利用することで、利用時のIDとパスワードの入力や、ファイル無害化の手動操作など手間のかかる作業が不要となり、職員の業務効率も向上したとのこと。職員からの問い合わせ数も減り、管理者側のサポート負荷も軽減されたとしている。

 アシストは今後も、ALSIとのパートナーシップを強化していき、南相馬市の地方自治体での導入実績を活用して、InterSafe WebIsolationの拡販を支援するという。

【関連記事】
我孫子市役所、アシストの「Ericom Shield」を導入 セキュリティ向上など実現
アシスト、データ管理基盤「Snowflake」を販売開始 
アシスト、資産情報やリスクを可視化する「Tenable.asm」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17899 2023/06/15 16:25

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング