SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Google、サードパーティとユーザとの架け橋「Solutions Marketplace」公開

 Googleは4月9日、新たに「Google Solutions Marketplace」を公開した。同社のサービスである「Google Apps」や「エンタープライズサーチ」を利用しているユーザ向けの、サードパーティ製品・ソリューション検索サイトだ。

Google Solutions Marketplace
Google Solutions Marketplace

 Google Solutions Marketplaceの特徴は、ユーザが一方的に製品検索をするだけでなく、ベンダー側からも商品をアピールできる点にある。GoogleのAPIやサービスを取り入れた製品であれば、ベンダーはサイト内に独自の製品概要ページを無料で作成することができる。また、自社のカスタマーソリューションの成功例を投稿できるブログも用意されている。ユーザはそれらの情報を閲覧したり、レビューを書き込んだりすることが可能だ。

 現在は、Gmailとの同期ツールやGoogle Apps導入のコンサルティングサービスなどが掲載されている。

 
【関連リンク】
Google Solutions Marketplace

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

松藤 壯太(編集部)(マツフジ ソウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/330 2008/04/10 15:33

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング