SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

インフォア、製造業向けERPの最新版「Infor SyteLine 9」を提供開始

マルチサイト機能強化、会計機能の拡張、クラウド・コンプライアンスの強化など

 「Infor SyteLine 9」は、複数拠点での事業展開向けの柔軟なオプションの追加、クラウドでの導入・開発の強化、会計機能の拡張、生産管理システムの強化が行われたという。

 とくに、製造業向けには、直接業務・間接業務を共に向上させるための機能強化、法規制へのコンプライアンス対応、エグゼクティブ向けのレポート機能が強化されているとしている。

 自動車、産業用機器、ハイテク、プロセス製造業/組立製造業などの業界ユーザーは、顧客需要の監視、納品日程のスケジューリング、リソースの追跡をサプライチェーン全体で実行できるという。

 発表によると、「SyteLine 9」の主な新機能は次のとおり。

 ・マルチサイトシングルインスタンスの対応、マルチサイト機能の強化
  複数サイトをそれぞれのデータベースに格納する方法に加えて、複数サイトを単一のデータベースに格納するマルチサイトシングルインスタンスに対応。また、マルチサイト機能を強化し、製品の調達や複数拠点に分散している重要データの表示機能を強化。

 ・クラウドでの導入・開発を強化
  データ管理ウィザードなどの新機能により、新しいデータ構造やアプリケーションフォームの開発にかかる時間の短縮、スムーズな導入、アプリケーション拡張の操作性の向上を実現。

 ・会計機能の拡張(複数元帳の対応)
  IFRS(国際会計基準)などに対応するため複数元帳をサポート。総勘定元帳から会計期、科目、通貨建てなどを任意に定義して報告目的別元帳を作成することが可能。

 ・コンプライアンス対策の強化
  ユーザーがコンプライアンスプログラムを定義する機能を追加。これにより、社内のコンプライアンス状態を追跡し、RoHSやREACHに向けたレポートを作成可能。

 ・キャンペーンや割引の管理機能の追加
  キャンペーンや割引の管理機能を追加。管理だけではなくキャンペーンや割引に伴う会計処理も自動化。

 ・サーチャージ(加算金)機能の追加
  市場価格で変動する製品に対して相場データから値を取得して動的に製品価格を再計算する機能を追加。

 なお、インフォアは、7月24日(木)に、製造業のIT担当者を対象として「Infor SyteLine」を説明するセミナーを開催するという。

【関連リンク】
製品の詳細
セミナーの詳細

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/5988 2014/07/07 12:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング