SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

日本ラドウェア、クラウド型DDoS対策サービスをハイブリッド型の複数のサービスモデルで提供

 「DefensePipe」は、インターネットパイプの飽和を回避するためのソリューションで、大規模なDDoSトラフィックによる攻撃をインターネット側で軽減し、クリーンなトラフィックのみをユーザーのデータセンターへ流すクラウドサービス。

 回線を飽和させるトラフィックが検知された際に経路を切り替え、世界7か所に配置したラドウェアのスクラビングセンターでアタックトラフィックの軽減措置を行うという。

 「DefensePipe」は、ハイブリッド型DDoS対策ソリューションであることが特徴で、通常はラドウェアのDDoS対策製品である「DefensePro」によって企業データセンターのオンプレミス側で防御を行い、大量のトラフィックが発生した際に「DefensePro」の通知機能によってDefensePipeスクラビングセンターへ自動通知し、ネットワーク経路を切り替えて防御を開始する。

 このようなハイブリッド型アーキテクチャーを採用しているため、「DefensePipe」は他のサービスと比較して、より広範囲で、より迅速なDDoS軽減対策を実現することが可能だとしている。

 「DefensePipe」は、月額型課金サービスとして提供される。企業規模やサービス・アプリケーションによって必要とされるサービス要件に対応するために、トラフィック量の合計や月間の対応時間に応じた複数のモデルと、「DefensePro」のレンタルと管理を含むモデルなど複数のサービスモデルで提供されるという。

 「DefensePipe」のサービス種別は次のとおり。

 ・DefensePipe Attack Traffic Model:攻撃トラフィックと正当トラフィックの総量をモデルにした価格体系/最大トラフィック量40Gpsまでのサービス提供

 ・DefensePipe Legitimate Traffic Model:正当トラフィックの量をモデルにした価格体系/最大正規トラフィック量12Gbpsまでのサービス提供

 ・DefensePipe Economy:主に一般企業を対象にしたソリューション/正当トラフィック量100Mbpsもしくは200Mbpsの2種類での提供/契約内で処理する攻撃軽減処理は1か月間で24時間まで(時間追加オプションを提供)

 ・AMS as a Service:オンプレミスに設置する「DefensePro」のレンタルと管理が含まれるサービスで、トラフィック量および対象/ネットワークセグメント数に応じた柔軟な価格体系

 ・DefensePipe Peak Protection:主にMSSPを対象にしたサービスモデルで10Gbps以上の大規模攻撃/発生時のみ軽減を行うサービス/最大400Gbpsのトラフィックに対応/デフォルトは、月1回最大連続24時間の攻撃への対応(追加オプションを提供)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6635 2015/03/06 12:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング