EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

インサイトテクノロジー、次世代SSD規格NVMe採用のデータベース向けフラッシュサーバーの最新モデル

  2016/07/28 14:15

 インサイトテクノロジーは、データベース向けフラッシュサーバー「Insight Qube」の新モデルを7月28日から出荷開始する。

 新モデルでは、最新のインテルXeonプロセッサーを搭載し、データベースのパフォーマンス向上の最大のキーであるIOボトルネックの大幅改善を狙い、ストレージには次世代SSDの接続規格であるNVMeを全面的に採用した。インサイトテクノロジーが測定した結果、従来のSAS2 SSD採用モデルと比較し、スループットが5倍以上、かつIOPSが13倍高速という結果となった。

 新モデルでは、データベースのパフォーマンス向上、信頼性、拡張性を備えたラック型サーバーを提供する(インテルXeonプロセッサーE5-2600 v4ファミリー2基を搭載、最大44コア)。また、NVMe準拠2.5インチドライブのストレージを最大8枚搭載可能になる。ホットスワップも可能にし、優れたパフォーマンスを提供するほか、消費電力の高効率消費を目的として、冗長化された80PLUSのチタニウムレベル認証済電源を採用している。

 「Insight Qube」は、インサイトテクノロジーがデータベース向けに特化し、設計、製造するx86系IAサーバー。Oracleやマイクロソフト社製データベースをはじめ、さまざまなデータベースのパフォーマンスを大幅に改善することが可能だという。保証体制についても、24時間365日対応のサポートを日本全国で提供できる体制を整えているとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5