Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

チェック・ポイント、第5世代のサイバー攻撃対策を実現するアプライアンス製品「Smart-1」の3機種を発表

2018/02/09 18:00

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、セキュリティ管理アプライアンス「Smart-1」の新製品3機種を発表した。新しいアプライアンスは、一元的なポリシー管理と高度なログ分析や脅威分析に基づきリアルタイムで実施される全社的なセキュリティの監視と制御で、第5世代のサイバー脅威対策を実現するという。

 現在、あらゆる分野の企業が第5世代のサイバー攻撃を受けており、モバイル、クラウド、およびオンプレミスのネットワークで大規模かつ高速に展開される高度な攻撃は、ほとんどの組織で使われている従来の静的検出技術ベースの防御機能を回避するという。

 「Smart-1」アプライアンスの新機種は、最大48TBの管理用ストレージ、1秒あたり最大10万件のログを処理する性能、および旧モデル比で最大8倍のパフォーマンス向上により、ネットワーク、クラウド、モバイルのあらゆる環境において、かつてないレベルのセキュリティ管理を実現し、第5世代のサイバー攻撃を効率的に阻止するとしている。

 新機種「Smart-1 525」「Smart-1 5050」「Smart-1 5150」の導入により、IT部門で単一のコンソールから包括的にセキュリティを管理し、数千台のネットワーク・デバイスから集めた大量の新規データや過去データを相関分析、保存、解析することができる。これにより、セキュリティ管理のプロセスの効率化と高速化が進み、横行する第5世代のサイバー攻撃に対する組織のセキュリティも強化されるという。

 「Smart-1」アプライアンスは、リアルタイムの脅威対策、脅威情報の共有、および最先端のセキュリティを組み合わせてネットワーク、クラウド、モバイルを総合的に保護するCheck Point Infinityアーキテクチャを構成している。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5