Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NEC、マルチコア対応でPCでもハイビジョン配信を可能するソフトウェアコーデック

  2009/03/19 17:23

NECは19日、マルチコアを搭載したPCでもハイビジョン動画の配信を可能にするソフトウェアコーデックを開発したと発表した。画像の符号化はH.264/MPEG-4 AVCに対応しているが、マルチコア向けにソフトウェアでシステムを構築できるため、PCでもハイビジョン動画の配信やテレビ会議システムに応用が可能となる。

 NECは19日、マルチコア対応のハイビジョン動画のソフトウェアコーデックシステムを開発したと発表した。動画の符号化は、H.264/MPEG-4 AVCに準拠しておりハイビジョン動画の伝送に使えるものだ。ソフトウェアコーデックとして実現しているため、マルチコアCPU搭載のものならPCでもハイビジョン動画配信システムを構築できる。

 ソフトウェアコーデックながら、マルチコア対応とすることで並列処理が最適化されている。そのため、従来製品のおよそ6倍の速度性能を持ち、リアルタイムエンコーディングも可能となっている。

 医療分野や商業コンテンツ配信でもハイビジョン動画のニーズは衰えず、テレビ会議システムも経費削減の折、注目を集めている。しかし、ハイビジョン動画の配信となると専用のハードウェアやシステムが必要で高価なものになりがちだ。マルチコアPCがハイビジョンTV会議システムに利用できるなら、システム構築やソリューションの提案に幅が持てるようになるかもしれない。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5