Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

長野県が職員向け事務総合システムのポータルに「Ariel AirOne」を採用

  2009/06/02 15:30

2日、アリエル・ネットワークは、長野県の県庁、警察本部、病院、教育機関などを対象とした内部事務総合システムのポータル部分に、同社のWebコラボレーションウェア「Ariel AirOne Enterprise」が採用されたことを発表した。ユーザーは県職員など18,000名が対象となる大規模な範囲で、情報共有や業務申請などがこのシステムで処理される。

 2日、アリエル・ネットワークは、同社のWebコラボレーションウェアである「Airel AirOne Enterprise」が長野県の県職員向け内部事務統合システムのポータルに採用されたことを発表した。ユーザーは、県庁、警察署、病院、教育機関などの職員が対象となり、人数は18,000人にも及ぶ。

 長野県では2003年から内部事務統合システムを導入しており、職員の労務管理や申請事務などを行ってきた。しかし、さまざまな組織による異なる就労形態の違いから、事務手続きの簡素化や生産性の向上が急務だった。そのためのシステム刷新を行い、多数のユーザーがアクセスするポータル部分にアリエルのWebコラボレーションウェアを導入した。

 「Ariel AirOne Enterprise」は、企業や組織ごとの業務形態に合わせたUIやカスタマイズ機能が特徴であり、広範囲な自治体組織とレベルの異なるITリテラシーレベルにも対応することができたという。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5