Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本IBM、ストリーム・コンピューティングを実現するソフトウェア「InfoSphere Streams」を提供開始

2010/03/26 15:22

26日、日本IBMは、株価や売り上げ、計測機器など、刻々と変化する複数の膨大なデータをリアルタイムに分析し、迅速・正確な意思決定を可能にするソフトウェア製品「IBM InfoSphere Streams V1.2.0(インフォスフィア・ストリームス」の提供を開始した。

 26日、日本IBMは、株価や売り上げ、計測機器など、刻々と変化する複数の膨大なデータをリアルタイムに分析し、迅速・正確な意思決定を可能にするソフトウェア製品「IBM InfoSphere Streams V1.2.0(インフォスフィア・ストリームス」の提供を開始した。

 同製品は、IBM初のストリーム・コンピューティングを実現するミドルウェアで、約100人のIBM研究員が7年間に渡り、200を超えるIBMの特許を基に開発した。

 例えば、山火事が発生する地域で、煙のパターンや天候予測データ、衛星写真などのデータを瞬時に分析することで、警察や消防機関が市民の避難通告などに関し、より的確に判断することを支援する。また、遠隔地の患者の心拍数、血圧、不整脈などの変動するあらゆるデータを瞬時に分析し、患者の状態に応じて、適切な処置を指示することが可能となるとのことだ。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5