SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Events & Seminars

クラウド時代のサービスマネジメントの重要性を語る~Pulse Japan 2010

基調講演 荒川朋美氏

日本IBMが主催する「Pulse Japan 2010」が2010年5月18日、グランドプリンスホテル赤坂の五色の間で開催された。基調講演ではTivoliのサービスマネジメントをはじめとするクラウド時代のIBMの最新テクノロジーといくつかの買収後の成果ソリューションが発表された。

企業のクラウド適用は4段階

 午前中は、クラウドコンピューティングプラットフォームのCTOであるクリストフ・クロークナー博士による特別講演。米国IBM最先端クラウド・データセンターとサービスマネジメントについて語った。

 続いて行われた基調講演では、ソフトウェア事業部Tivoli事業部理事事業部長の荒川朋美氏が登壇。「クラウド時代の成功の要。インテグレーテッド・サービスマネジメント」と題した講演を行った。

 Tovoliの製品分野での責任者でもある荒川氏は、クラウドの適用ステップをサービスマネジメントという視点から、1)仮想化統合段階、2)標準化、自動化による初期クラウド、3)サービス品質向上によるビジネスクラウド段階、4)全体最適を図るハイブリッド段階の4段階に整理。そのすべてにおいて、サービスマネジメントが重要な要であることを強調した。

ソフトウェア事業部Tivoli事業部理事事業部長 荒川朋美氏
ソフトウェア事業部Tivoli事業部理事事業部長 荒川朋美氏

 仮想化の段階では、Hypervisorや各種機器のコンソールを統合し一元管理することで広範囲な機器、リソースに対応するプロビジョニングを可能にするプロビジョニングが重要となる。

 「仮想OSの管理にかかるコストはそのままではどんどん増える。標準化、自動化していかないとシステム管理はますます困難になる。」として、標準化された資源を自動的に割り振るプロビジョニングのためのTivoliサービス・オートメーション・マネージャを紹介した。

 プロビジョニングツールといえば、VMWareやHyper-Vにおいてももちろん提供されている。しかし、クラウド環境の仮想化のメリットを享受するためには、サーバー内だけではなくストレージ、ネットワーク機器、物理機器、論理機器のプロビジョニングを統合化する必要があるのだという。

 このプロビジョニングのためにIBMはINTELLIDENという企業を買収した。これにより従来のVMWareなどのプロビジョニングを使いつつ、統合的なプロビジョニングの管理には、Tivoli Provisioning Manager(TPM)を使うことが有効になる。

Tivoli Provisioning Manager(TPM)
Tivoli Provisioning Manager(TPM)

次のページ
クラウド活用状況をモニタリング

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
Events & Seminars連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/2341 2010/05/24 19:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング