SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZine Press

新たなスタートを切ったsinsai.info/オープンなコラボレーションを被災地とも

東日本大震災関連の被災・支援情報を集約するオープンな復興支援プラットフォーム「sinsai.info」では5月14日(土)、「sinsai.infoシンポジウム」を東京(東京大学駒場IIキャンパス)と大阪(大阪市立市民交流センターなにわ)で同時開催した。同プロジェクトが3月11日の震災当日に立ち上がって初の大規模なオフラインの会合となり、東京会場では100人の会議室がほぼ満席となるほどの盛況となった。

sinsai.infoの現状

sinsai.infoが稼動して2カ月間の状況

このシンポジウムなどで公開された数字によると、sinsai.infoが稼動して2カ月間の状況は次のようにまとめられる(数字はすべて概数)。

レポート  1万件以上
アクセス数  100万PV/月
訪問者   65万人
ユニークビジター 50万人
参加ボランティア 延べ300人

また、仙台からアクセスが最も多いということもあり、震災後の情報が混乱した時期に一定の存在感を示したことは確かだろう。

sinsai.info総責任者である関治之氏

シンポジウム開催の挨拶に立った関治之氏(sinsai.info総責任者、シリウステクノロジーズ)は、sinsai.infoのこれまでの活動を振り返り、最も重要だったこととして「オープン・コラボレーション」を挙げた。

「オープン」は、sinsai.infoを語る上で欠くことのできない言葉だ。開発やデータ入力の人材をボランティアベースで広く募集し、オープンに運営してきたこと。そして、オープンソースのUshahidiをベースとした迅速な開発。さらには、集約したレポートをAPIを通じて他サイトとコラボレートする、オープンデータとしての取り組みが挙げられる。

関氏は「今後もオープンな取り組み、データをオープンにし、オープンにいろいろな人・組織とつながることを考えていきたい」と語り、「Hack4Japan」など技術者によるオープンソース的な活動の支援、需給マッチング・アセスメントのOSSプロジェクト「SAHANA」との連携、本家のUshahidiに修正をフィードバックするなど、多くのコラボレーションを促していく考えを示した。

次のページ
Ushahidiからのビデオレター

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EnterpriseZine Press連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

毛利勝久(モウリカツヒサ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3168 2011/05/27 07:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング