SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Amazon RDS for Oracleを使ったWebシステムの作り方

Amazon RDS for Oracleインスタンス作成後に必須なセキュリティ設定

第3回

Amazon RDS for Oracleではインスタンス作成後に、クラウド上にデータベースを置くということで、セキュリティ設定が必要になります。今回はアクセスするために必要な設定について説明します。

インスタンス作成後の必須設定(セキュリティ)

 RDSを作成したばかりの時には、どこからもアクセスできない設定になっています。AWSコンソールのRDSタブをクリックしてRDS機能のコンソールを表示し、DB Security Groups画面を表示します。

 EC2同様にRDSでもセキュリティ・ポリシーを柔軟に設定することができます。

 ここでは default という予め用意されているDB Security Group Nameを選択し、セキュリティ・ポリシーを設定します。

 アクセスを許可するIPアドレスを登録するためにConnection Typeから「CIDR/IP」を選択してIPアドレスを入力して「Add」ボタンをクリックします。

アクセス許可設定がされた状態

 アクセス許可設定がされるとStatusがauthorizedとなります。

 複数のアクセス許可を登録したいときはエントリーを追加します。

 Connection Type の 「EC2 Security Group」 を選択するとEC2で作成したSecurity Groupを指定できます。

 この指定は、以下のようにRDSにアクセスするインスタンスがEC2上にある場合に適用できます。

 (A) Webアプリケーションサーバー(EC2) --->  (B) Oracleインスタンス(RDS)

 指定したアカウントIDが保有するEC2インスタンスで指定したセキュリティポリシーで起動されたEC2インスタンスからアクセスを許可するための設定です。複数のEC2インスタンスを稼働させているときなどは個別にIPアドレスを登録することなくアクセス許可を設定できるので便利ですね。EC2のセキュリティポリシーについてはまたの機会で詳細に説明したいと思います。(参照:AWSユーザーガイド))

次のページ
インスタンス情報とインスタンスへのアクセス

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
Amazon RDS for Oracleを使ったWebシステムの作り方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

二階堂隆(ニカイドウ タカシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3802 2012/02/27 00:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング