Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTTソフトウェア、コンタクトセンター向けCRM「CTBASE/AgentProSMART」を販売開始

  2012/04/24 14:00

NTTソフトウェアは、使いやすさとかんたんな導入を実現したコンタクトセンター向けCRMアプリケーション「CTBASE/AgentProSMART」を4月24日から販売開始すると発表した。従来コストのわりに操作が難しいといわれたCRMアプリケーションに対して、この製品は低価格で、シンプルな操作性を実現したという。オンプレミス型で実現するため、SaaS型と比べてもトータルコストを抑えることができるとしている。
 

「CTBASE/AgentProSMART」は、必要項目のみを画面に設定でき、オペレーターが使いやすいように工夫されているという。また、システム構成がシンプルでインストールが簡易なため、標準機能を使う場合であれば、システム構築から導入までを最短1週間で実現できるという。また、SaaS型と比べ、レスポンス性能に優れており、インターネット接続のスピードに関わらず、ストレスなく利用することができるとしている。

発表によると「CTBASE/AgentProSMART」の特徴は次の通り。

1. 画面項目を簡単に設定でき、オペレーターが使いやすい操作性を実現
 応対業務に合った項目を簡単に設定できるため、オペレーターの入力操作が簡単。またマルチテナント対応で、業務ごとに画面を設定することができ、1人のオペレーターが受け持つ業務を効率化。

2. 短時間でのシステム導入と低い運用・管理コスト
 入力項目の設定は、特別なスキルを必要とせず、管理画面からマウス操作で簡単に設定できるため、応対時の入力項目の変更も柔軟に実現可能。また、セットアップも短時間で済むため、導入コスト、管理コストを低減。

3. 応対業務を効率化させるサポート機能
 基本的な応対登録機能のほか、類似した応対内容を検索できる機能、1つの画面で顧客情報と応対履歴情報を参照できる機能、画面スクロールが瞬時にできるジャンプボタンなど、応対業務を効率化させる機能も充実。

■製品の詳細
http://www.ntts.co.jp/products/ctbase/index.html

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5