Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

中小規模企業向けの導入が容易で管理しやすいセキュリティソリューション シマンテック、クラウド型のエンドポイントセキュリティサービスを発表

  2013/01/07 16:00

シマンテックは、中小規模企業向けの新しいクラウド型エンドポイントセキュリティサービス「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」を1月7日から発売すると発表した。
 

「シマンテックインテリジェンスレポート 6月度」によると、2012年上半期の標的型攻撃のうち36%が中小規模企業を狙っており、2011年の18%から倍増しているという。今回発表した「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」は、中小規模企業の環境を複雑化することなく、事業を保護するセキュリティソリューションだとしている。

発表によると、中小規模企業はビジネスを標的とするマルウェアやWebベースの攻撃から自社のリソースを保護するために、拡張性があり導入が容易で管理しやすいセキュリティソリューションを求めているという。「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」は、インターネット経由で常に最新の定義ファイルが自動更新され、ユーザーが意識することなくノート PC、デスクトップ PC、ファイルサーバーの保護を実現するという。

中小規模企業向けに開発されたこのソリューションは、世界中に存在するこの重要なビジネスコミュニティに対するサービスや役立つ機能を提供、支援、保護するシマンテックの取り組みの一環だとしている。

「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」の主な機能は次のとおり。

・業界トップクラスのセキュリティ
 シマンテックインサイト(http://bit.ly/V2yOfE)  および「Symantec Online Network for Advanced Response(SONAR)」(http://bit.ly/PuMWNy)  といった最先端のビヘイビアベースのセキュリティ技術が、新しい脅威をすばやく簡単に検出してその侵入を阻止し、従業員のコンピュータ、モバイル機器を安全で生産的な状態に保持。

・Windows 8をサポート
 Windows 8対応であり、最新のオペレーティングシステムを搭載するコンピュータも保護。

・短時間での設定
 Webからプログラムをダウンロードし、短時間で簡単にセットアップできるため、専門のスタッフやトレーニングは不要。管理サーバーの設置は不要で、使いやすいWebベースのコンソールを数回クリックするだけで、セキュリティ設定の変更、アラートのセットアップ、管理配下のPCの保護状況の確認やレポートの表示を実現。

・USB デバイス制御
 情報漏えいやマルウェア感染源となるUSB ストレージデバイスの利用を制限する機能を実装。

■製品の詳細
http://bit.ly/WQhOhP

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5