Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

データ解析クラウドソーシング・マッチングサイト「CrowdSolving」を2月から提供 インフォコム、ビッグデータ領域におけるデータサイエンス事業に参入

  2013/01/25 13:00

インフォコムは、スマートデバイスやソーシャルネットワークの急速的な発達などにより注目されている、「ビッグデータ」分野での事業を展開するため、2013年からデータサイエンス事業に参入すると発表した。この事業の展開にあたり、2月から日本初の懸賞金モデルによるデータ解析クラウドソーシングサイト「CrowdSolving」サービスを開始するという。
 

今回、データサイエンス事業への展開を進めるにあたり、データサイエンティストによる専門的サービスとしてデータ解析クラウドソーシング・マッチングサイト「CrowdSolving」の提供を開始し、今後、大量データを解析/分析ソフトウェアの提供や総合的なソリューションの提供も順次開始する予定だという。

「CrowdSolving」は、「自社内外に蓄積された様々なデータをビジネスに有効活用したい」「分析したいデータがあるが社内に分析担当者がいない」「分析をアウトソーシングしたいが結果に見合うコストで依頼を行いたい」などの、企業におけるニーズへ対応したサービスだという。

分析したいデータを保有する企業等が、「分析目的」「期間」「分析したいデータ(個人情報は含まない)」を、「CrowdSolving」を通じてデータ分析を依頼し、会員登録している多数のデータサイエンティストがサイト上で分析精度を競い合うことで、より高精度な分析/予測モデル、評価レポートを提供した上位者へ懸賞金が支払われる、日本初の「データ解析クラウドソーシング・マッチングサイト」だとしている。

「CrowdSolving」では、潜在する日本トップレベルのデータサイエンティストの誘致も進めており、「依頼者である企業が発注しやすいサービス価格で、高品質な分析データの提供を受ける」ことができ、事業展開の初期コストを軽減することができるという。

この分析情報を活用することで事業計画の精度向上を期待でき、コスト低減による収益向上や、ステークホルダーからの企業評価向上に結び付くとしている。

■インフォコムのWebページ
http://www.infocom.co.jp/

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5