Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NECビッグローブ、「BIGLOBEクラウドホスティング」で利用可能な「クラウドアプリストア」を開始

2013/02/25 15:00

NECビッグローブは、IaaS型パブリッククラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」上で利用可能なソフトウエアやミドルウエアを販売する「クラウドアプリストア」を3月12日から開始すると発表した。
 

「クラウドアプリストア」では、クラウドサーバの構築・運用に必要なツール系ソフトウエアと、中小規模企業の業務効率化を実現する勤労管理、営業支援、CMSなどの業務系ソフトウエアを中心に提供していくという。このサービスでは、利便性の高いソフトウエアをBIGLOBEが選択し、「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認したうえで提供するため、利用企業は類似製品の比較検討や動作確認の手間なく、ソフトウエアの利用が可能になるとしている。

「クラウドアプリストア」の特徴は次のとおり。

1. 利便性の高いソフトウエアをラインアップ
 BIGLOBEが選んだ利便性の高いソフトウエア提供。ウイルス対策、バックアップなどのツール系では、導入のしやすさだけではなく、拡張性などの運用のしやすさも考慮して選定。また、業務系の営業支援ソフトウエアでは、対応端末の幅広さや、画面設計のわかりやすさ、実績のグラフ出力機能の有無などから、類似製品の中でもより高機能で使いやすいソフトウエアを選定。

2. 動作確認が不要で、スピーディーな導入が可能
 通常、クラウドホスティング上にソフトウエアを導入する場合、サーバの構成やOSのバージョンなど、さまざまな条件での動作確認が必要。このサービスでは、パートナー企業と連携し、「BIGLOBEクラウドホスティング」上で動作確認済のソフトウエアだけを提供するため、導入企業は必要な時にすぐに利用可能。「BIGLOBEクラウドホスティング」とソフトウエアの導入は、最短10分程度で可能。また、利用期間や機能を限定した、無料のトライアル版ソフトウエアも提供していく予定。

3. 一括購入のソフトウエアを月額で利用可能
 このサービスでは、必要な期間のみ月額制で利用できるため、コストを効率化が可能。ソフトウエアの利用料金は「BIGLOBEクラウドホスティング」とあわせて支払いが可能。

開始当初は、クラスタリングソフトウエアとしてアジア市場トップシェアの「CLUSTERPRO X」と、Windows Server上のデータベースソフトウエア「Microsoft SQL Server」の2つのソフトウエアを提供するという。また、このサービスは2月27日から開催される「Cloud Days Tokyo 2013春」に参考出展されるという。

■サービスの詳細
http://0962.jp/pr/cloud/appli/

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5