Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本HP、「ProLiantサーバー Gen8」に最新5モデルを発表

  2014/01/30 17:00

 日本ヒューレット・パッカードは、「HP ProLiant サーバー Generation 8(Gen8)」に、最新のインテルXeonプロセッサー E5-2400 v2製品ファミリーを搭載した5モデルを発表し、1月30日から販売を開始した。また、新モデルの発表に合わせて「HPサーバーへのりかえ割キャンペーン」を開始する。

 「Gen8」は、リモート管理機能、電力管理・制御機能に加え、サ ーバー導入時間を大幅短縮する「HP Intelligent Provisioning」、OSに依存しな いエージェントレス監視機能、全てのログを記録する「HP Active Health System」など、新機能を標準で提供するという。

 今回発表されたのは次の5モデル。(製品名、税別希望価格)

 ・HP ProLiant ML350e Gen8 v2、168,000円~
 ・HP ProLiant DL360e Gen8、237,000円~
 ・HP ProLiant DL380e Gen8、344,000円~
 ・HP ProLiant BL420c Gen8、228,000円~
 ・HP ProLiant SL4540 Gen8、1,044,000円~

 新製品は、従来と比較して最大25%の性能向上を実現したほか、DL360e Gen8、DL380e Gen8は今回から80 Plus Titanium電源をサポートし、最大96%の交流/直流変換効率による電力削減を実現。

 また、ML350e Gen8 v2は、従来製品と比べて奥行が約10cmコンパクトとなった新シャーシにより、5kgの軽量化を実現したという。

 同時に、最新のインテルXeon ロセッサー E5-2400 v2/E5-2600 v2製品ファミリーを搭載したHP ProLiantサーバーを対象として、期間限定で最大35%の割引で提供する「HPサーバーへのりかえ割キャンペーン」を開始した。

 日本HPでは、新製品とキャンペーンにより、2015年7月に予定されているWindows Server 2003の延長サポート期間終了に向けて、企業への提案を加速していくとしている。

【関連リンク】
製品の詳細
のりかえ割キャンペーン(特設サイト)

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5