Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ワークステーション仮想化導入を支援するためパートナーと協力して推進 IBM、「VDI検証センター」を開設し、3D CADやCGの仮想デスクトップ環境導入を支援

  2014/04/22 12:30

 日本IBMは、箱崎本社内にワークステーション仮想化の導入検証を支援する「IBM System x CAD on VDI検証センター」を開設し、パートナー各社とともに、顧客の3D CADやCG領域を中心とする仮想デスクトップ環境(VDI)ソリューションの導入検討を支援すると発表した。

 日本IBMは、箱崎本社内にワークステーション仮想化の導入検証を支援する「IBM System x CAD on VDI検証センター」を開設し、パートナー各社とともに、顧客の3D CADやCG領域を中心とする仮想デスクトップ環境(VDI)ソリューションの導入検討を支援すると発表した。

 「IBM System x CAD on VDI検証センター」は、GPU仮想化技術の黎明期であった2年前からソリューションを展開してきたIBMの経験を活かして、パートナー企業と連携して、顧客のCAD on VDIの検証と円滑な導入を支援するという。

 「IBM System x CAD on VDI検証センター」には、業界標準技術を用いながらも、品質の高いクラウド基盤として実績のある「IBM System x iDataPlex」や「IBM NeXtScale System」を常設し、最新のハードウェア環境で、高い性能要件を満たすVDIソリューションの検証が可能だという。

 また、本日発表の「IBM NeXtScale PCIe NeX(Native eXpansion)トレイ」を利用して、「IBM NeXtScale System」にGRID GPUなどの並列処理アクセラレーターの搭載が可能になる。

 標準的なラック型2Uサーバーと比較して2倍のNVIDIA GRID GPUボードを搭載できるため、1U当りのVM数を2倍に増やすことが可能。「IBM System x CAD on VDI検証センター」には、このGRID GPUボードを搭載する最新の「IBM NeXtScale System」も配備する。

 IBMは、「IBM System x CAD on VDI検証センター」の取り組みに協賛するパートナー企業とともに「VDI検証センター」を活用したシステム提案を行っていくとしている。

【関連リンク】
「IBM System x CAD on VDI検証センター」の詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5