Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本HP、SaaS型ITサービス「HP Service Anywhere」にビッグデータ機能を拡張

  2015/08/24 13:50

 日本ヒューレット・パッカードは、SaaS型ITサービス管理ソリューション「HP Service Anywhere」にビッグデータ機能を拡張したことを発表した。

 「HP Service Anywhere」は、オンプレミス型ITサービス管理ソリューションである「HP Service Manager software」をベースに、IT運用管理に必要不可欠な機能をSaaS型で提供するもの。

 今回、「HP Haven」ビッグデータプラットフォームに「HP Service Anywhere」を組み込むことで、サービスデスクを担当するITプロフェッショナルは、適切で質の高いサービスの提供が可能になるという。

 ビッグデータとソーシャルコラボレーション、自動化、強力な検索テクノロジーを統合した「HP Service Anywhere 」により、ITサービスデスクはより有益な情報を提供することが可能となる。これにより、従業員の生産性向上を妨げるようなIT問題を迅速に解決し、ビジネス価値の提供や、顧客のカスタマーエクスペリエンス向上に貢献するとしている。

 「HP Service Anywhere」の新たな機能は次のとおり。

 ・強力な自然検索、ユビキタスな知識の提供、トレンド分析機能など、「HP Haven」テクノロジーがサポートするビッグデータ機能が組み込まれることで、関連するビジネスデータを適切な意思決定に利用可能に。

 ・ビジネスに関する体系的な洞察を捉え、企業やエンドユーザーがより良い解答をより迅速に見つけることを可能にする、ソーシャルIT管理機能。

 ・ビッグデータを活用した調査、強化されたポータル、最適なライブサポート、新たなアイディエーションモジュールを支援し、IT部門とのコラボレーションが可能な作業環境を創出。

 ・集中型資産管理により、検索およびレポーティング等の分野で IT管理の最適化を推進。

 ・ITサービス管理のために設計された、使いやすいプラットフォームとインターフェイス。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5