Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTT Com、企業向けネットワークセキュリティ「OCN DDoS対策サービス」を拡充

  2015/10/01 14:00

 NTTコミュニケーションズは、現在提供中の企業向けネットワークセキュリティ「OCN DDoS対策サービス」について、10月1日より、機能を大幅に拡充し、提供エリアを全国に拡大すると発表した。

 機能拡充により、独自開発のトラフィック解析ツールを活用した完全自動のDDoS攻撃緩和機能およびリアルタイムレポートを提供する。また、特定のIPアドレスとの通信などを遮断するパケットフィルタリング機能を追加した。

 さらに、社会的にDDoS対策の重要性が高まっていることを踏まえ、より多くの企業や組織に導入がすすむよう、ニーズに合わせた2つのメニューを提供するとともに、料金も刷新し、高品質かつ低価格なサービスとしてリニューアルした。

 「OCN DDoS対策サービス」は、NTT Comの法人向けインターネット接続サービス「スーパーOCN イーサアクセス」、および「OCNハウジング用接続サービス」の利用者を対象に、DDoS攻撃の検知、緩和、パケットフィルタリングからリアルタイムレポートまでを一元的に提供するサービス。

 「OCN DDoS対策サービス」の特徴は次のとおり。

 1. 必要な機能だけを選ぶことで、高品質なサービスを低価格で導入可能

 ニーズに合わせて、「DDoS防御オプション」と「DDoSフィルタリングオプシ ョン」の2つのメニューから選択可能。また、初期費用と月額利用料を大幅に値下げ。なお、DDoS防御オプションでは、要望に応じて検知・防御の閾値をカスタマイズするオプションメニューも提供。

 2. DDoS攻撃検知から防御までを完全自動化

 「DDoS防御オプション」の緩和機能は、DDoS防御装置とトラフィック解析ツールを連動させることで、DDoS攻撃の監視・検知から防御発動までを完全自動化。これにより、DDoS攻撃対策のフルアウトソース化を実現。

 3. リアルタイムで確認できるレポート機能

 トラフィック解析ツールとの連動により、従来のDDoS攻撃の検知/防御履歴に加え、トラフィックフローに基づいた統計情報をリアルタイムに確認可能。レポートは、使いやすいユーザインタフェースの専用Webサイトから、いつでも閲覧可能。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5