SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

DB Online Day 2016 Report(PR)

富士通が解説!PostgreSQLを適用する際に押さえておきたいポイント

 DB Online Day 2016で「ためらっていませんか? PostgreSQLの適用 - 押さえておきたいポイントと適用事例」と題し講演を行ったのは、富士通株式会社 ミドルウェア事業本部 データマネジメントミドルウェア事業部 アシスタントマネージャーの佐野哲也氏だ。佐野氏は、PostgreSQLの業務システム適用に向けた富士通の取り組みや、市場におけるPostgreSQLの活用動向、そしてビジネス革新のためのPostgreSQL活用方法について事例をもとに解説した。

OSSの活用がビジネスイノベーションの鍵

 佐野氏
富士通株式会社 ミドルウェア事業本部 データマネジメントミドルウェア事業部 佐野哲也氏

 ICT投資予算がなかなか増えない一方、企業が取り扱うデータは刻々と増え続けている。また、データ分析や機械学習等への期待の高まりもあり、データベースに関する要件が増えている。その上、ICT部門にはビジネスのイノベーションも求められる。そんな状況下で効果を発揮するのが、OSS(オープンソースソフトウェア)だという。

 「これまでOSSの活用目的は、主にコストを削減するためでしたが、今後はイノベーションのためにOSSを活用すべきという機運が高まっています」(佐野氏)

 OSS製品の中でも、富士通が推進しているのがリレーショナル・データベースのPostgreSQLだ。PostgreSQLは開発体制もフラットで新しい技術を取り込もうというコミュニティの意向が比較的ダイレクトに反映されている。

 ビジネスイノベーションに活用するOSSデータベースとして、オープンなコミュニティで発展してきたPostgreSQLが最適な理由は何だろう。

 1つ目には、コミュニティ活動が盛んで、新機能、新技術の積極的な開発が行われていることが挙げられる。そして、2つ目は、機能面でも性能面でも商用製品に見劣りしないことが挙げられる。

 PostgreSQLは様々なエンハンスにより、そのポテンシャルを高めている。富士通では、13年前からPostgreSQLの機能開発に取り組んできた。かつてあったバキューム処理による性能低下問題もバージョン8.1ですでに解消しており、ストリーミング・レプリケーション機能などで信頼性も向上、さらにCPUスケール対応など性能面もかなり向上している。「いよいよビジネスで本格的に使えるデータベースになっています」と佐野氏は語る。

次のページ
データ連携にPostgreSQLのオープン性を活用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
DB Online Day 2016 Report連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

谷川 耕一(タニカワ コウイチ)

EnterpriseZine/DB Online チーフキュレーターかつてAI、エキスパートシステムが流行っていたころに、開発エンジニアとしてIT業界に。その後UNIXの専門雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダーの製品マーケティング、広告、広報などの業務を経験。現在はフリーランスのITジャーナリスト...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/8382 2016/09/01 06:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング