EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「エストニア」に関する記事

3件中1~3件を表示
  • 2022/01/12

    韓国はなぜ国連の電子政府ランキング一桁順位を維持できるのか?

     国連が加盟国を対象に2年ごとに実施している調査によれば、2020年における世界の電子政府ランキングにおける日本の順位は14位であった。これに対して、世界で最も政府の電子化が進んでいる国が隣の韓国である。12月2日に国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)が主催したオンラインセミナー「デジタルガバメント」シリーズの模様から、韓国の現状を組織体制の観点からITコンサルタントの識者の解説をお届けする。

  • 2021/11/30

    日本がエストニアから学ぶべき「行政DX」とは

     デジタル先進国として名高いエストニア。日本は2021年9月にデジタル庁が発足したものの、遥か先を行く同国の背中を追いかける立場にある。この記事では、11月8日に国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)が主催したオンラインセミナー「デジタルガバメント」シリーズの模様から、エストニアのこれまでの歩み、現状、そして今後の展望を紹介する。

  • 2018/05/11

    「データの主権を個人に」エストニア発の技術を日本展開するPlanetwayが事業発表

     プラネットウェイ(Planetway)は2018年5月9日、東京・虎ノ門ヒルズで新事業発表会を開催した。データ連携基盤である「PlanetCross」と個人認証基盤である「PlanetID」、サイバーセキュリティ人材育成事業「PlanetGuardians」などの事業を発表。エストニアの電子国家インフラの技術に日本の独自開発を加え、展開すると語った。

3件中1~3件を表示
All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5