Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

著者情報

  • 西本逸郎(ニシモト イツロウ)

    株式会社ラック 取締役 常務執行役員 最高技術責任者。
    昭和33年福岡県北九州市生まれ、熊本大学工学部土木工学科中退。昭和61年
    株式会社ラック入社。当初は通信系ソフトウェアやミドルウェアの開発に従事。
    1993年シーメンスニックスドルフ社と提携、オープンPOS(WindowsPOS)を世界に先駆け開発・実践投入。2000年よりセキュリティ事業に身を転じ、日本最大級のセキュリティセンターJSOCの構築と立ち上げを行う。IT 利活用を図る上での新たな脅威への研究や対策に邁進中。情報セキュリティ対策をテーマに官庁、大学、公益法人、企業、ITイベント、セミナーなどでの講演、新聞・雑誌などへの寄稿など多数。


執筆記事

  • arena.jpg
    2011/07/11

    スマートデバイス・セキュリティ最新トレンド

    必要な時、ITリソースを柔軟に利用できるようにするクラウドと、どこからでも情報や機能へのアクセスを可能とするスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスの組み合わせは、我々の生活やビジネスを大きく変える可能性を秘めている。その一方、特にスマートデバイスのビジネス分野での普及に欠かせないセキュリティ管理については、ようやく整備が始まった段階だ。その現状を整理し、今後に向けての課題を考察したい。

  • arina.jpg
    2010/04/21

    進化する脅威に備える最新セキュリティ事情

    企業を脅かす脅威は日々変化し進化している。しかし、企業にとっての本質的な脅威は変化していない。変化しているのは、企業のITシステムへの依存度や活用の幅であり、それに対する敵の動きであり、世間の見方や要求などである。 企業における情報セキュリティ対策では、まず、己を知ることが重要だ。自分にとっての最悪は何かをよく理解することで、それを避け続けることができる。それと同時に、敵すなわち脅威の傾向を知ることも忘れてはならない。なぜならば、よいセキュリティを実施することが目的ではないからだ。環境変化に適...

2件中1~2件を表示
戻る


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5