Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

困ったときのMicrosoft Office Tips - Word (2) Wordで名刺作成に困った時には?

  2008/09/16 11:00

 この連載では、さまざまなシーンにおいてMicrosoft Officeツールを使いこなすためのTipsを紹介します。今回は、Wordで手軽に名刺を作成する方法について紹介します。

はじめに

 ビジネスツールとして名刺は必要不可欠です。通常は会社で支給される名刺を使うかと思いますが、ちょうど名刺を切らしてしまった場合や、勉強会などで個人用の名刺を使いたい場合など、名刺を自作したいことがあるかもしれません。

 そこで今回は、Wordで手軽に名刺を作成する方法について紹介します。

名刺のマルチカードを入手する

 パソコンで手軽に名刺印刷できるマルチカードは、量販店のステーショナリーコーナーや、大型書店、文房具店などで販売されています。まず、名刺サイズのものを事前に購入しておきます。

 マルチカードには、インクジェット専用タイプ、レーザープリンタ専用、そして、どちらでも利用できる兼用タイプがあります。

 ここでは、『エーワン マルチカード 兼用タイプ 白無地 A4判 10面 名刺サイズ 10シート(100枚) 51002』を例にとり解説します。

名刺作成の手順

 Wordで体裁よく、思い通りに名刺を作成するには準備が必要です。以下の手順に従うとスムーズに名刺作成が行えます。

  1. 行間を狭くする
  2. E-mailアドレスやWebサイトのアドレス入力時に自動的にハイパーリンクにならないように設定する
  3. 名刺に印刷したいテキストを入力する
  4. 宛名ラベル作成機能を利用して名刺として出力する

行間を狭くするには

 Wordの新規文書のスタイルでは、既定の設定として「1ページの行数を指定時に文字を行グリッドに合わせる」が有効になっています。

行間が開いた画面
行間が開いた画面

 これでは行間がかなり空いて体裁が悪くなってしまうので、名刺の文面を入力する前に、まずこの設定を無効にします。

  1. Wordを起動します。もし既にテキストが入力されている場合は、そのテキストをすべて選択します。
  2. [書式]-[段落]を選択します。
    [書式]-[段落]を選択
  3. [段落]ダイアログボックスの[インデントと行間隔]タブを開き、[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]のチェックを外して、[OK]ボタンをクリックします。
    [1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]のチェックを外して、[OK]ボタンをクリック
  4. 行間が狭くなりました。
    行間がせまくなった画面
Word 2007で[段落]ダイアログボックスを開くには?

[ホーム]タブの[段落]カテゴリの右下の[段落]をクリックします。

[ホーム]タブの[段落]の右下の[段落]をクリック
[ホーム]タブの[段落]の右下の[段落]をクリック
↓
[段落]ダイアログボックスが表示された
[段落]ダイアログボックスが表示された

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


著者プロフィール

  • 小濱 良恵(コハマ ヨシエ)

    Microsoft MVP for Expression (April 2008 - March 2009) Microsoft Office や Expression Web の書籍やWeb記事を執筆するテクニカルライター。 当初は派遣の仕事が中心で、2002年にMOUS(...

バックナンバー

連載:業務効率を上げる Microsoft Officeテクニック集

もっと読む

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5