EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ドキュメントの仕上げTips (3) 【Word Tips】目次を作成するには?

  2008/10/30 11:00

仕様書などのドキュメント文書に目次を挿入する方法を紹介します。

概要

 ビジネス文書を作成したあと、仕上げに目次を挿入したい場合があると思います。目次作成機能は、Word特有のものです。

 目次は、見出しとしてマークアップされている部分を抽出して作成します。「見出し」「本文」などのマークアップを適切に行なっていない文書では目次を作成することができません。つまり、本来「見出し」であるべき文字列を、Wordでの「標準」の段落のまま、単に視覚的に大きくしたものではダメだということです。あらかじめ、アウトラインに沿った見出しレベルに応じて、適切にスタイルを定義づけておく必要があるので注意してください。

 本稿では、サンプルファイルを使って、最初のページに目次を作成する方法を紹介します。

操作手順

  1. サンプルファイル「sample.doc」を開きます。
  2. 目次を挿入したい場所にカーソルを移動して、[挿入]-[参照]-[索引と目次]を選択します。
    [挿入]-[参照]-[索引と目次]を選択
  3. [索引と目次]ダイアログボックスの[目次]タブを開きます。
  4. 印刷イメージを確認しながら[タブリーダー]や[書式]のスタイルなどを指定し、[OK]ボタンをクリックします。
    索引と目次
  5. 目次が挿入されました。
    目次が挿入された結果画面

備考

 挿入された目次を更新する場合は、目次フィールド内を右クリックして[フィールド更新]をクリックし、更新対象を選択します。

右クリックして[フィールド更新]を選択
右クリックして[フィールド更新]を選択
↓
[目次の更新]ダイアログボックスで更新対象を選択
目次の更新

 



著者プロフィール

  • 小濱 良恵(コハマ ヨシエ)

    Microsoft MVP for Expression (April 2008 - March 2009) Microsoft Office や Expression Web の書籍やWeb記事を執筆するテクニカルライター。 当初は派遣の仕事が中心で、2002年にMOUS(現Microsoft Office Specialist)の全ての科目に合格して、Microsoft Office 2000トラックにて Microsoft Office Master 認定。MS製品の情報を主に扱う個人Webサイト (www.wanichan.com) がきっかけで2004年にテクニカルライターへ転身。2005年4月から3年間は FrontPage MVP として活動し、2008年4月より Expression MVP として、Expression Web や FrontPage のユーザーに書籍やWebサイト、ブログなどを通じて情報提供及び技術支援を精力的に行っている。主な著書にマイクロソフト公式解説書『ひと目でわかるMicrosoft Expression Web 2』(日経BPソフトプレス)、『Expression Web標準ガイドブック』(毎日コミュニケーションズ)がある。 » Microsoft Office総合情報&Tipsサイト: ワニchanのぱそこんわーるど

バックナンバー

連載:60秒でできる!Microsoft Word Tips集

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5