EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBM、暗号化機能付きハードディスクなどストレージ製品3機種発表

  2009/02/12 17:59

IBMは12日、同社のストレージ製品「IBM System Storage DS8000」シリーズに、自己暗号化機能付きのHDD、低価格の1TバイトSATA HDD、ソリッドステートドライブの3モデルを新たに加えると発表した。

 自己暗号化機能付きHDDは、暗号化エンジンをHDDドライブに内蔵しており、保存データの暗号化は自動的に行われる。上位の制御装置は暗号化処理を意識することもなく、エンジンを内蔵しているためストレージ全体での速度低下も抑えられるという。物理容量は2.3Tバイトから。出荷開始予定は3月6日。

 1TバイトのSATAドライブ(7,200回転/分)は、従来型の450GバイトのファイバーチャネルHDDより容量あたりで67%低価格になっており、アーカイブ保存や更新の少ない参照データの用途に向いている。物理容量は16Tバイトから。出荷開始予定は3月6日。

 ソリッドステート構成のドライブは、高速アクセスや低消費電力といったニーズに対応する。物理容量は1.1Tバイトから。出荷開始予定は4月24日。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5