SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

コンカー、デジタルインボイス構想で請求書業務改革を目指す

 コンカーは、デジタル化による請求書業務改革を目指す「デジタルインボイス構想」を発表した。

 企業の経理担当者を対象としたコンカーの調査によると、「リモートワークが推奨される状況下で、請求書業務を理由に出社したことがありますか」という質問に対し、43%の担当者が「多くあった」、32%が「しばしばあった」と回答するなど、請求書業務を担当する経理担当者の多くがリモートワークを実施できていない状況がわかったという。

[画像クリックで拡大]

 これにより、入力の手間やチェックの形骸化といった請求書業務の従来からの課題に加え、「請求書業務のための出社」という新たな課題が浮き彫りになったとしている。

[画像クリックで拡大]

 同社は、このような請求書業務における課題を解決するべく「デジタルインボイス構想」を発表した。本構想は、各パートナー企業との連携を通して、請求書のデジタル化による業務効率化、次に経理部門のリモートワークの実現、そして最終的にはデジタルデータを活用した高度な請求書管理とガバナンス強化を目指すという。

[画像クリックで拡大]

 デジタルインボイス構想を実現するためのパートナーシップの第一弾として、インフォマートのクラウド請求書サービス「BtoBプラットフォーム 請求書」と、LINEのAI文字認証技術「CLOVA OCR」と連携するとしている。

 コンカー代表取締役社長 三村真宗氏は、「この度、ビジネスキャッシュレス構想に続くデジタルインボイス構想を発表しました。リモートワークの長期化にともなうデジタル化の波の中、紙業務をどこまで削減できるかが今後の企業の成長戦略において大きなキーとなると考えています。今回発表したデジタルインボイス構想の下、請求書管理領域において様々なパートナー様と連携し、企業のペーパーレス化・業務効率化を推進すべくさらなるサービス拡充に取り組んでまいります」と述べている。

【関連記事】
SAPジャパンとコンカー、リモートワーク浸透で本社を移転へ
コンカー導入で、東急グループは年48,000時間の作業時間削減を目指す
コンカー、三鷹市など4自治体における実証実験の結果を発表 インフォマートと協業し業務をデジタル化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13958 2021/02/12 13:46

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング