EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NIとSeagate、自動運転車技術におけるデータ活用に向けて業務提携

  2021/08/17 20:00

 米現地時間7月27日、NIとSeagate Technologyは、先進運転支援システム(以下、ADAS)記録製品を含むデータ・ストレージおよび、転送サービス強化を目的として業務提携を発表した。

 本提携により、NIの車載データ記録システム「Data Record System AD」と、Seagateのデータ転送およびエッジ・ストレージ・サービス「Lyve Mobileエッジ・ストレージおよびデータ転送サービス」を組み合わせることで、OEMとサプライヤーがデータを効率よく活用し、次世代の自動運転車の安全性と信頼性を確保できるよう支援するという。

 また、本組み合わせによって生まれた新たなADAS記録製品により、OEMとサプライヤーは自社のデータ・ストレージ戦略を、自己管理型から「ストレージ・アズ・ア・サービス(サービスとしてのストレージ)」 へと進化させ、コスト削減とストレージの効率化を実現するとしている。

 さらに、両社は本業務提携のさらなる取り組みとして、自動車からクラウドにデータを転送して保存する製品シリーズの共同開発を計画。これにより、OEMはデータを効率よく共有でき、開発期間の短縮と開発費の削減が期待できるという。

【関連記事】
Seagate、Lyve Data Transfer Servicesを発表
Seagate、S3互換のストレージ専用クラウドLyve Cloudを発表
Volkswagen Group、マイクロソフトと提携し自動運転の開発強化

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5