EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

DataRobot、エヌエヌ生命の引受査定業務をAIで支援 最短3分の医務査定目指す

  2021/08/20 20:00

 DataRobotは、エヌエヌ生命保険が2022年内の実現を目指す引受査定業務における、AIを活用したストレート・スルー・プロセッシング(人手を介さない査定業務)の実現支援を開始した。

 本プロジェクトにおいて、DataRobotは機械学習およびAI査定の実装を支援するため、AIネイティブな戦略的サクセスチームによるAI戦略策定や、次世代プラットフォーム構想を支援するAIサクセスプログラムも提供するという。

 具体的には、AI-OCRを実装することで、非定型の帳票からのデータ入力を自動化することができ、顧客の医務書類の原本郵送などが不要となるほか、手続きの簡略化も目指すとしている。

 また、ストレート・スルー・プロセッシングでは、AI-OCRによってデータ化された各検査項目に基づいて自動で医務査定を行うため、これまで平均2~3営業日かかっていた査定完了までの期間を、引き受けリスクの程度に応じて最短3分以内に短縮することを目標にするという。

【関連記事】
DataRobot、ウェザーニューズとデータパートナー契約締結 天気データ分析で需要や売上を予測
DataRobot、Algorithmia買収でMLOpsアーキテクチャを強化
福島銀行、DataRobotが開発したAIの実務導入を開始 東日本の地銀で初

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5