EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTTデータ、預貯金等照会サービス「pipitLINQ」を生命保険会社にも提供へ

  2022/01/21 18:30

 NTTデータは、預貯金等照会業務のデジタル化サービス「pipitLINQ(ピピットリンク)」上で、行政機関から生命保険会社への照会を可能とするサービスを2022年7月から提供開始すると発表した。

「pipitLINQ」の概要と特長
「pipitLINQ」の概要と特長

 同社は、2019年から「pipitLINQ」を提供開始し、現在は全国200以上の行政機関、40以上の金融機関が利用している。一方で、行政機関が生命保険会社に行う取引照会についても人的負担が大きいことから、生命保険会社向けにも拡大することになったという。

 「pipitLINQ」を、生命保険会社38社が参画する「NTTデータ保険会社共同ゲートウェイ」に接続することで、生命保険会社は既存環境のまま行政機関からの取引照会業務のデジタル化が可能。また、既に利用している行政機関においては、新たなシステム導入なく利用できるとしている。

 同社は今後、行政手続きのデジタル化を実現すべく、2021年度末までに100の金融機関および300自治体への導入を目指すとしている。

【関連記事】
パーソナルデータの活用には管理の安全性や信頼性がポイントに――NTTデータ経営研究所調べ
NTTデータなど4社、デジタル通貨を活用した新たな貿易決済の実用化に動く
NTTデータイントラマート、B-Prostと資本提携 損保業界向けにDX支援

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5