SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

りそなHDとブレインパッド、資本業務提携契約を締結へ データサイエンスの徹底強化を図る

 2月22日、りそなホールディングスとブレインパッドは、各社において、両社の更なる事業領域の拡大と地域経済の発展に貢献する取り組みを加速することを目的に、資本業務提携契約を締結することを決議したと発表した。

 本提携により両社は、ビジネス、データ、分析力を融合し、データを起点とした新たなビジネスチャンスの創出に挑戦するという。たとえば、顧客にどのような商品がどのタイミングで必要なのか、行動様式や趣味趣向などのパーソナリティを捉えた提案を行うなど、従来よりもコミュニケーションの高度化を目指すとしている。

 また、りそなグループが提供する金融デジタルプラットフォームを通じて、地域金融機関などへのデータ分析・活用サービスの提供を目指すという。

 りそなホールディングス データサイエンス部長の那須知也氏は、「勘や経験だけではなく、データに基づく好循環を実現していきます。両社の理念は一致していると考えており、データサイエンスの徹底強化を図りながら既存ビジネスの深掘り、新たな分野の取り組みにスピード感をもって取り組んでいきたいです」と述べている。

 また、ブレインパッド 取締役を務める関口朋宏氏は、「りそなホールディングスと一緒になって金融機関におけるデータ活用事例をつくっていくことが重要だと考えています。地域金融機関のデータ活用の支援をはじめ、データ活用人財の育成も重要だと思っており、ノウハウを横展開して多くの人がデータ活用を推進できる世の中にしていきたいです」とコメントしている。

【関連記事】
りそなHD・NTTデータ・日本IBM、金融プラットフォームを提供する新会社「FinBASE」設立へ
りそなHD、「りそなデジタルハブ株式会社」を設立へ セールスフォース・ジャパンとの業務提携も検討
JCB、DNPなど業界横断の顔認証コンソーシアム設立 りそなグループで実証実験も

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

岡本 拓也(編集部)(オカモト タクヤ)

1993年福岡県生まれ。京都外国語大学イタリア語学科卒業。ニュースサイトの編集、システム開発、ライターなどを経験し、2020年株式会社翔泳社に入社。ITリーダー向け専門メディア『EnterpriseZine』の編集・企画・運営に携わる。2023年4月、EnterpriseZine編集長就任。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15608 2022/02/22 18:23

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング