SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

SAP Signavio、エクスペリエンスデータの活用で変革の価値拡大へ

 SAPは、エクスペリエンスを取り入れたプロセスアナリティクスへの新たな取り組みが利用可能になると発表した。また、2021年3月に買収したSignavioは、SAPブランドになるという。

 新しいオファリングでは、顧客、サプライヤー、従業員を含むユーザーアンケートから得られた「エクスペリエンスデータ」と「ITシステム」との相関関係を分析。その情報を基に、オペレーショナルエクセレンスとカスタマーエクスペリエンスに対して、ビジネスプロセスを最適化する方法が把握できるという。

 SAP Signavioのプロセスアナリティクス機能は、世界25社以上でベータテストが完了。「SAP Signavio Process Transformation Suite」を通して利用できるという。また同社は、最近発売された「SAP Signavio Journey Modeler」の普及を見込んでおり、今後、戦略パートナーと協力していく予定だとしている。

 なお、SAP Signavioは「RISE with SAP」オファリングに含まれるソリューションだという。

【関連記事】
村田製作所、「RISE with SAP」に移行完了 コスト削減に貢献
パナソニック、PXの主軸に「RISE with SAP」を採用 グローバルでクラウド化を加速
産業ガス最大手でERP統合を推進、SAP SEが発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15822 2022/04/06 20:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング