SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

デロイト トーマツ、デジタル人材育成の総合プログラムを開始 実践経験の提供も

 デロイト トーマツ グループ(以下、デロイト トーマツ)は、デジタル人材の育成を中心とする総合サービス「デジタル人材育成プラットフォーム(略称:DHR Platform)」の提供を始めると発表した。

 同サービスでは、デジタル人材要件定義・アセスメント、育成体系・施策の立案といったコンサルティングを通じて、各社に最適なサービスを設計するという。同社が実施する「デジタル人材志向性調査」の結果を基にしたアセスメント項目から、デジタル領域への適性を評価(適性マッチング)したり、自己評価(スキルマッチング)を行ったりする。個々人の知識・スキルの成熟度を特定した上で、学習プログラムを人材タイプ・レベル別に提供するという。

 さらに、習得した知識・スキルの実践を各社のビジネスや業務を通じて行うための伴走支援型のコンサルティングサービスも提供。自社内に実践環境を構築することが難しい新ビジネスや専門領域については、同社内での実践も可能だという。同社は、組織全体のDX戦略や組織設計、デジタル人材が活躍するための風土変革・浸透まで幅広いニーズに対応するとしている。

DHR Platformの主な内容

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

デジタル人材育成コンサルティング【Step1、2】

 DX推進における各社・各部門のニーズおよび課題を確認し、強化すべき機能・役割を明確化し、求める人材像(人材タイプ)を定義するという。なお、同社では人材タイプを「ビジネスプランナー」、「データサイエンティスト」、「AIエンジニア」、「サイバーセキュリティスペシャリスト」、「デジタルアーキテクト」、「UXデザイナー」、「UIデザイナー」に分類している。組織全体で必要な人数規模を設定し、あわせて人材アセスメントを実施。その結果から人材ポートフォリオを策定し、実現に向けた採用・配置・育成・評価・処遇方針を策定するとしている。

デジタル人材育成・学習プログラムの提供【Step3】

 人材タイプとスキル習熟のレベル別の学習プログラムを定義し、e-learningやワークショップ型の研修を提供するという。

実践経験の場の提供【Step4】

 研修受講者が同社のデジタル関連のプロジェクトに関与するなどのOJT経験を提供。デロイト トーマツ人材機構が窓口となって教育委託契約を締結し、グループ各社での実習機会を提供するという。

【関連記事】
優先的に対処すべきリスク3位に「サイバー攻撃」──デロイト トーマツ調査
情シス機能の重要度高まる──デロイト トーマツ「要員・人件費の生産性に関するベンチマーク調査」
模擬サイバー攻撃でレポート化 デロイトトーマツが企業向けセキュリティサービスを拡充

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15898 2022/04/21 14:05

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング