SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通、今後10年で取り組むべきテーマに「サステナビリティ・トランスフォーメーション」を提言 

 富士通は、ビジネスと社会の未来ビジョンを提言する「Fujitsu Technology and Service Vision 2022」を策定し、5月16日に発表した。

 「Fujitsu Technology and Service Vision 2022」では、昨今の世界情勢を踏まえ、企業がこれからの10年で取り組むべき優先課題や、テクノロジーのビジョンなどについて提言しているという。

「Fujitsu Technology and Service Vision」の歴史

「Fujitsu Technology and Service Vision」の歴史 [画像クリックで拡大]

「Fujitsu Technology and Service Vision 2022」の概要

1. サステナビリティ・トランスフォーメーション

 環境や社会、経済のサステナビリティは非常に重要な経営課題となっており、地球環境への影響を踏まえて経済活動を行う必要がある。そのため、これからの10年は、デジタルイノベーションの力によって、環境・社会・経済により良いインパクトを与えるためにビジネスを変革すること、すなわちサステナビリティ・トランスフォーメーションを進めていくことが最重要テーマになるとしている。

2. テクノロジービジョン

 「Fujitsu Technology and Service Vision 2022」では、テクノロジーの進化によって実現される4つの未来ビジョンを提言。

  • ボーダレス・ワールド:リアルとデジタルが融合し、ヒューマンセントリックなエクスペリエンスを実現することにより、一人ひとりの可能性を最大化
  • ダイナミック・レジリエンス:不確実な未来のシナリオをデジタル空間で検証し、ビジネスや社会のレジリエンスを構築
  • ディスカバリー革命:コンピューティングパワーや次世代AIを活用して人とテクノロジーが創造的にコラボレーションし、イノベーションを加速
  • すべてにトラストを:人・データ・システムなどを安心・安全につなぐ分散型トラストテクノロジーにより、再生型社会をサポート
3. ビジネスと社会の変革

 「イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていく」というパーパスの実現を目指す新事業ブランド「Fujitsu Uvance」を策定。同社は、顧客がサステナビリティ・トランスフォーメーションを実現するためのパートナーとして、7つの重点注力分野における重要課題の解決に取り組んでいくという。

【関連記事】
富士通、古河電工の基幹業務システムを「SAP S/4 HANA」に刷新 12部門の業務を標準化
富士通・電通・ISIDの3社が協業 第一弾としてエンジニアリングチェーン領域のDX目指す
富士通、一般社員45,000人にもジョブ型人事を適用 職務の明確化と職責に応じた報酬に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15998 2022/05/17 18:25

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング