SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

シフト作成が量子関連技術で半分の時間に 日立とKDDIが実証実験に成功

 KDDIエボルバとKDDI、および日立は量子コンピューティング関連技術を活用し、auのメッセージサポート業務を担うコンタクトセンターのスタッフの勤務シフトを自動作成し、実勤務へ適用する実証を行ったと発表した。

 この実証により、管理者がシフト作成にかける時間を5割超短縮できることを確認したという。さらに、実際の勤務への適用後に実施した調査では、9割以上のスタッフが勤務シフトの自動作成に肯定的な回答をし、3社は2023年度以降の実用化を目指すとしている。

 勤務シフトの作成は、スタッフの契約条件や勤務希望・スキル要件などの勤務条件、時間帯ごとの必要人員数の調整など、複雑な条件を満たす必要があり多くの時間を要する。

  コンタクトセンターを中心とする事業を展開するKDDIエボルバでは、約100名のスタッフの勤務シフト作成において、熟練した管理者でも11時間以上を要していたという。

 それだけでなく、 一般的な勤務シフト作成ツールでは必要人員数の調整は可能な一方で勤務条件を十分に満たすことができず、修正作業やスタッフとの調整を含めると20時間近くを要していたとのこと。また、特定スタッフの勤務時間帯に偏りが出るシフトが生成され、不公平感からスタッフの理解が得られないといった課題もあったという。

   今回の実証では、量子関連技術によってKDDIエボルバの約100名のスタッフ1ヵ月分の勤務シフトを作成したところ、勤務条件に関するデータの準備やスタッフとの最終調整も含め約5時間で作成することが可能になったという。さらに、実証ではシフト作成にかかる工数削減だけではなく、特定スタッフに偏りの出ない勤務シフト作成も可能となったとのこと。

 今回の実証を受け3社は、シフト作成業務の負荷軽減とスタッフの業務効率改善に向け、量子コンピューティング関連技術を使った勤務シフト作成の実導入を目指していくとしている。

【関連記事】
社内ヘルプデスクの問い合わせチャネルは複数がスタンダードか──KDDIエボルバ調査
KDDI Digital Divergence Holdings、7/1より法人顧客のDX支援を開始
日立、ハイブリッドクラウド製品群「EverFlex from Hitachi」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16529 2022/08/26 19:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング